CMシステム家づくりネット 原価公開で家を建てる

神奈川・東京・千葉・鹿児島

お問い合わせ・資料請求

家づくり10のポイント[10]「人」

CMシステム家づくりネット > 家づくり10のポイント > 成功も失敗も全て『人』!人で失敗しない事!

成功も失敗も全て『人』!人で失敗しない事!

成功も失敗も全て『人』!人で失敗しない事!

すべての失敗、トラブル、クレームは「人」が起こす“人災”なのです。

10のポイントの最後は「人」。自分の身になって考えてくれる、信頼できる、営業マンやアドバイザー、コンサルタントを持つこと、これが極めて重要です。

「失敗」した後の労力は、ただ苦労

家づくり

さあ、ここまで“CMシステムでつくる家づくり10のポイント”のうち、9つを見ていただきましたが、どれもこれも重要だと思いませんか?

こんなにも重要な事を知らずに、
あなたは家をつくってしまいますか?

  • 「モデルハウスを見た、あの感激だけで」
  • 「これなら手に届く価格だ、という事だけで」
  • 「キャンペーンですごい設備がついている、という事だけで」
  • 「すごく気に入った土地が、条件付きだったので仕方がなかった」
  • ・・・等々

本当に、そんな事で決めてしまっていいのですか?これだけ人生の中で大事な事を、そんな簡単に決めてしまっていいのですか?もちろん、全てを100点満点にする事はできないでしょう。でも、60点の所もあるけれど、100点の所もあるし70点、80点の所もある。それをひとつひとつ理解して、自分達に出来る最大公約数の家づくりをしませんか?

それには、勉強が一番重要です。「知らない為に起きる失敗」が100%だからです。「知る」事は大変な労力です。しかし「失敗」したあとの労力は、楽しみも何もない、ただ苦労だけです。

≪そして、全ての失敗は人が起こすものなのです≫

では、どうすればいいの?とお考えのあなたへ

では、詳しく解説していきたいと思います。

家づくりの情報収集の過程で出会うのが、住宅会社の営業マンですよね。営業マンの良し悪しで、家づくりの成功も失敗も程度が違ってきます。しかし、いろいろなタイプの営業マンを見極める作業、「どの程度知識があるか」「信頼できるか」「気が合うか」「頼んだ事を確実にしてくれるか」・・・これが実は大変な事なのです。相手が「物」ではなく、「人間」だけに、本当に骨の折れる作業です。

しかし、通常はそんな中から、担当の営業マンを決めていくわけですよね!そこで、いい営業マンの見分け方をお教えましょう。

良い営業マンの見極め方6カ条

  1. 人間的に信頼できる。
  2. こちらの身になって考えてくれる。
  3. お客様にとって都合の良い情報を提供してくれる。
  4. 契約を急がせない。
  5. 施工例をみせてくれる。
  6. 最後まで面倒をみてくれる。

良い営業マンの見極め

どれもこれも、家をつくる人から見ると大事な事ですよね。しかし、これの出来る営業マンってどれくらいいるのでしょうか?

私は住宅の営業を主体にやってきましたから、その道の人は大勢知っていますし、裏話もよく知っています。少し「裏」をお話しすると、大半の営業マンは1.~6.の人物であるかのように見せながら、実は毎日、毎月、月末の営業ノルマに追われています。営業の仕事は歩合制なので、月末までに契約まで持ち込んで、来月の生活費を稼がないといけないのです。当然といえば当然ですよね。ですから、2.と4.は基本的に出来ない仕事なのです。

あなたの夢を、少し壊してしまったかもしれませんね。だからといって、悲観することはありません。少なくとも、このホームページにたどり着かれたあなたには、「良い営業マンを見極める方法」を知る手段があります。それが、私たちCMシステム家づくりネットでの勉強会です。

結果的に、お客様がどの住宅会社で家を建てられるにしても、私たちはもっと深いところまで、全てをお話いたします。

家づくりに関わる他の人たち

営業マンは、皆さんの家づくりの窓口ですから、まず最初に書きましたが、家づくりに関わる人は、実はまだまだたくさんいます。「営業マン」以外で、家づくりに携わる人たちを見てみましょう。

良い営業マンを見極める

家づくりには、上図のように本当にたくさんの人たちが関与します。また上図以外にも、携わる人たちは、さらにたくさんいることでしょう。この全ての人たちが、失敗をしない、もしくは失敗したとしても、すぐに適切な対応をしてくれるのであれば、何ら問題ないのですが、現実には・・?

では、家づくりに携わる「人」で失敗しない為には、どうすれば?

本当に、それを真剣に知りたい、という方は、是非無料勉強会にお越し下さい。

top