CMシステム家づくりネット 原価公開で家を建てる

神奈川・東京・千葉・鹿児島

お問い合わせ・資料請求

家づくりサポートの流れ「5つの失敗を知ること」

CMシステム家づくりネット > 家づくりサポートの流れ「5つの失敗を知ること」

5つの失敗の要素を知ることが、
この勉強会の重要なポイントです。
要するにこれらの失敗をしなければいい訳です。
その5つとは?

  1. お金に関する失敗やトラブルは家づくりにはつきものの最も多い失敗。
  2. 建物に必要な優先順位が分からない事による建物本体そのもの に関わる失敗。
  3. 土地の探し方も何を優先するのか考えていない事などによる失敗。
  4. 保証や保険 を過度に信用したり、内容をしっかり聞いていない事による失敗。
  5. 携わる人(営業マンや現場監督など)の役割分担をしっかり把握していなかったための失敗。

家づくりの失敗
「家づくり よくある失敗5要素」

 

簡単に上に5角形の図を書いてみました。失敗の原因ってほとんどこの中に含まれるのでは、と思います。

 

 

知って下さい!なぜ「失敗」を勉強することから入る必要があるのか?

家づくりをお考えの皆さんは、家づくりという大きな事業の中で行わなければならない一つ一つの事全てで失敗したくないですよね!

『これは失敗してもいい・・』なんてことは、家づくりをお考えの皆さんの頭の中には無いでしょう。当然「全てで成功したい」とお考えですよね。でも頭のどこかで、有名な会社、大きな会社に依頼すれば失敗しない、と思っていませんか?

それが、まずは間違いですよ!もちろん、うまくいけば失敗なく・・ということもあるでしょうが、私の見てきた限りでは、ほぼ90%の方は失敗をしている、といっても言い過ぎではないのでは、と思っています。ホームページ上では書けないことがあまりにも多すぎます。勉強会でしっかりとお聞き下さい。

では、失敗しない為には、どうしていけば、何をすればいいのでしょう?

それには、失敗やトラブルにはどんなことがあるのかを知ること、そしてその対策を勉強することです。どんなトラブル、失敗があるか少し見てみましょう。

 

1番目は「お金に関するトラブル」を避けるサポートを提供します

家づくりにおいて、多くの方が経験されるお金に関するトラブル。その例をいくつか例を挙げてみましょう。氷山の一角ですが・・・

  • 本体価格の見積もり書やその明細が明確でなく、透明性に欠けているうえにアバウトすぎるため、思わぬ追加工事が増えた。
  • 仮契約を急がされたので、十分把握できていなくて、これが原因の追加工事が増えた。もっとしっかりと打合せるべきだった。
  • キャンペーンと、モニターハウスに、という言葉に心が舞い上がり仮契約したが、結果想像よりはるかに高い買い物になってしまった。
  • 本体価格に含まれるべきものが、諸経費に盛り込んであった。
  • 本来実費精算するべき諸経費にまで、上乗せ利益が・・・。
  • 見積書が4~5ページくらいしかないし、具体的に細かく書かれていないので内容が正確に把握できなかった
  • 中間資金をこんなに早く出す必要はないのに、住宅会社と銀行の思惑で金利負担が大きくなった。
  • 火災保険も、銀行任せにしていて、高い保険料を“そんなものなのかな”と知らずに払っていた。また台風にあった場合の修繕にかかる費用も当然出ると思い、問い合わせたところ、4~5万程もかかるのに、出ないと聞いてびっくりした。

どうですか?お金にまつわる失敗やトラブルは、まだまだこんなものではありませんし、このページだけでは書ききれないくらいです。それを事前に知っておくだけでも、あなたの家づくりは変わると思いませんか?

勉強会でしかお話しできないことが山のようにあります。お金のことで失敗することは絶対に避けましょう!もっと詳しくは勉強会で・・・・

 

2番目は「建物本体に関わる失敗やトラブル」を避けるサポートをします

発生件数の多いトラブルが「建物に関すること」です。いくつか例を挙げてみましょう。

  • 出来上がりが、平面図と立面図だけだったので想像していたものと違う。 もっとリアルな提案をしてほしかった。
  • 風通し、日照、遮熱、断熱、空気の流れなどを考慮していない家づくりになってしまって、後悔している。教えてほしかった。
  • 契約を急がされた上に住宅会社が施工を急ぎ、設計や施工監理のいい加減さにより住宅そのものに欠陥がでた。
  • 基礎や構造など、後で隠れてしまう部分を見せてもらえなかったし十分な説明がなかったので、後で周りから聞いて心配になった。
  • 資金面などの事情で現状はゼロエネルギー住宅にできないが、将来は改装してゼロエネルギー住宅にしようと考え依頼していたのに、性能の考え方が、とてもゼロエネルギー住宅にはなっていなかった。後で改装すると莫大な費用がかかることが分かった。

建物自体のトラブルは非常に多く、さらに毎年増えているという報告もあります。トラブルを無くすためには皆様自身が、住宅会社の営業マンだけでなく、設計士や現場監督、社長や職人さんと、直接話しが出来るくらい勉強をする以外方法はありません。

“ん?この施主さんは良く知ってるな”、と思わせることができればしめたものです。甘い素人ではなく、ピリッと一味辛い素人になることです。

 

3番目4番目5番目は「土地、保証・保険、人によるトラブル」をサポートします

土地や保証・保険、人によるトラブルというものも、書き上げていけばきりが無いくらい、本当にたくさんあるものです。私たちCMシステム家づくりネットでは、そうしたトラブルが起きないように、土地や保証・保険選びのアドバイスをしたり、必要があれば提携のFP(ファイナンシャルプランナー)への相談を無料で受け付けたりしています。

人と人とのトラブルの原因は様々ですが、一番の原因は、コミュニケーション不足にあると私たちは考えます。

そのためCMシステム家づくりネットでは、家づくりを始める前に、施主さんと職人さん一同で「着工式」を行い、工程会議にも参加していただきます。皆様と職人さんとの距離を縮めることによるトラブルの回避は何よりの予防策です。

とにかく失敗しない為にはどうするべきか、を学ぶこと!得する第一歩は学ぶこと!



CMシステム

失敗しない為にはどうするべきかを学ぶ、結論は「転ばぬ先の杖」を持つ・・・これがCMシステムの勉強会の、一つの大きなテーマです。

皆様が、私共の勉強会に参加される意義は、“家づくりに失敗しないこと!”。これに尽きるのではないでしょうか。その積み重ねが「お金では買えない得」を生むのです。ひとつひとつ時間をかけてやっていくこと。応急処置的な勉強ではダメです。

一つ一つの項目について、

  • やろうとしていることが自分の家づくりに絶対必要な重要なことか?
  • 重要ではあるが、少し取り入れればいいことか? 場合によっては不要?
  • 取り入れてもいいが、無理に取り入れなくてもいいことでは?

など、優先順位をつけて、考えながら進むことが大事です。

勉強会を続けると、そのような判断を、「いつの間にかやっている賢い自分」に気づかれると思います。賢い自分・・なりたくありませんか?

 

よし!失敗しない、賢い自分になるぞ!

失敗にはどんなことがあるのか学ばれたら、次は具体的な内容として『CMシステム 家づくり10のポイント』を徹底して勉強する事から始めます。

CMシステム

ホームページやレポートでは書ききれない部分があまりにも多いです。多分あなたもほかの方と同じように15時間程度の勉強会でもまだまだ、もっともっと勉強したくなることでしょう。

実際勉強会に参加された方は、ほとんど全ての方が、『目からウロコ』状態になります。ホームページやレポートでは本当の内容の半分も分からないでしょう。勉強会では見ても聞いても分からなかった事がどんどん分かって「目を白黒!」状態になる事でしょう!

目を輝かせて、『教えてもらってよかった!』『知ると知らないでは大違い!こんなに無料で得するなんて』と、ほとんどの方が言われます。

是非、勉強会に参加された方の声をご覧ください←クリック

あなただって1回目の勉強会で既に100万円以上は軽く得していますよ!これはどこの会社で建ててもですよ。私たちが営業する事は有りませんので、”どこで建てても”なんです。もちろん5回参加されたら・・・・どうなるか想像できますか? だから高性能なエコハウスを皆さん全員が、建てられるんですよ!

学ぶと、家づくり全体のどの部分にお金をかけるか(あるいは、かけないのか)、といった具体的な判断ができるようになり、「総合バランスのとれた家」が実現します。私たちCMシステム家づくりネットの勉強会にご参加いただくと、総合バランスの取れた家づくりをするための知識が、確実に得られます。

勉強会の最後には「あなたの家づくりのコンセプト」を取り入れた3D画像プランとその建物の原価計算書、もれのない資金計画書が手に入ります。これも私たちの大きなサポートです。

もれのない完璧な「総合資金計画書」を差し上げます。

総合資金計画書
モレのない完璧な「総合資金計画書」を作って差し上げます。

3回目の勉強会では、具体的な家づくり、プラン作成の考え方を学びます。

楽しみにしていた家づくりとプラン作成の勉強がいよいよ始まります。「その前に勉強しておかなくてはいけないこと」をしっかりと学んだからこそ、心からプランづくりを楽しむことができるのです。

ここまで進んでこられたあなたはもう、家づくりとは本来どういうものであるべきなのか、ということが、はっきりと見えてきていることと思います。そして、「家づくりにおける自分たちの求めていることの最大公約数」を見つけられているはずです。それらを総合的にまとめたものが、『あなたの家づくりのコンセプト』です。

4回目の勉強会では、『あなたの家づくりのコンセプト』を基に、プラン作成の勉強だけでなく、原価計算書を作成して、実際に「総合資金計画」を立ててみます。

この時に土地の決まってない方は、仮に土地を決めてみましょう(土地探し方からの方は、土地探し勉強会が4回目に入ります)。より具体的なプランになります。ただしあくまでも仮であって、すべてがOKにならない限り、土地の購入を決めてはいけませんよ!

総合的な資金計画がないのに土地を契約しようという方がいらっしゃいますが、とんでもない事ですよ!

50ページにも渡る原価計算書を作成し、全ての項目をご説明し、原本をさしあげます

原価計算書
50ページにも渡る完全に近い原価計算書を作成し、全ての項目(内訳明細)をご説明します。

ここまで終わった時点であなたは既に、『後悔しない家づくり』『資産になる家づくり・本物の省エネ住宅』等のノウハウを、無料で手にしているのです。

しかも皆さんは、ご自分の「総合資金計画書」「原価計算書」まで、手に入れることができますし、ご自分のプランの「原価計算書の詳細な説明」も受けることができます。

総合資金計画書があれば、その後他の会社のモデルを見に行ったり、どこかの会社で見積りなどもらった時の比較する「バイブル」になります。これと比べることでその会社の信用度、嘘があるのかないのかが一目瞭然です。

これらの書類は通常、企業のマル秘書類ですし、通常の建築会社ですと契約をしても絶対にもらえないくらいの内容です!

私達からフルカラーの外観・内観パース図面をプレゼントします

お忙しい中、時間を作って勉強会に参加されました皆様に、パース図面のプレゼントがあります。このパース図面は、単に飾りの想像図ではなく、お客様の実際の土地(または購入予定地)の形状に合わせて、皆さんのご要望や勉強会で身に付けたコンセプトづくりに合わせて立案し、「配置計画」「平面計画」「立面計画」に基づいて、正確に作成したものです。

なぜここまで時間をかけて無料の勉強会をして、通常では知り得ないことを公開し、マル秘書類までプレゼントするのか?といいますと、まずは一にも二にも、ご縁のあった皆様に、家づくりで失敗してほしくないからです。そして、家づくりの真実を、知っていただきたいからです。知ることで失敗しないでほしいのです。それと私はCMシステムでの家づくりこそが失敗の非常に少ない皆さんの夢実現の最高のシステム、だと信じている事と、この素晴らしい家づくりの方法が広がってほしいという想いでここまでの内容を無料で公開するのです。

ここまでは全て無料のサービスです!さあ、この後はご自分の判断でお決めください!

勉強して、失敗を防ぐのか?それとも勉強を面倒と考え、ほとんどの方がされる「あなたの人生を左右するものになってしまうかもしれない失敗」を、ご自分もしてしまうのか?

これは決して大げさではありません。今あなたがこのページを読んでいるという事は、”後は勉強会を受けるという行動をとるだけで成功に大きく近づく”、そのことをあらためて書きとめておきたいと思います。

ここまでは全て無料のサポートとサービスです!少しでも気になった方、あとは資料を請求するだけです。今すぐお気軽にお申し込み下さい。

お申込み・お問合わせ・資料請求はこちら

top